情報収集

インターネットといえば情報収集というくらいネット上での情報収集は一般的です。いまや検索の仕方さえ工夫すれば、大概欲しい情報が手に入ると思われます。
主題から外れてしまいますので、ここではインターネットでの情報収集について詳しくは説明しませんが、効率的なやり方というものはありますので色々と工夫してみて下さい。

ここではソーシャルメディアについて少し触れてみたいと思います。
twitterやFacebook、そしてmixiなど日本でもソーシャルメディア(SNS)が花盛りです。ソーシャルという名の通り「つながる」ことに重きを置いているサービスですが、使い方によっては情報集、そして次項でお話しする情報発信にも十分に使うことが出来ます。

情報収集についてですが、検索エンジンで検索するよりも有用で的確な情報に素早くたどり着けることもあります。なぜならあなたとソーシャルメディア上で関係のある人たちというのは、あなたと気があう、趣味趣向が似ている、仕事が関連しているなどの接点があるからです。関係者が探しているものはあなたが探しているものであることが多い、というわけです。

しかも検索のように能動的に探しにいくのではなく、受動的に自然にあなたの目に入ってくるのがソーシャルメディアのメリットです。

このメリットを最大限いかすためには、常日頃からソーシャルメディア上の友人関係を充実させ、また交流も活発に行っている必要があります。