創業補助金とは

創業補助金とは、新たな需要を創造する新商品・サービスを提供する創業に対して、店舗借入費や設備費等の創業に要する費用の一部を補助(上限200万円、補助率2/3)する中小企業庁の補助金です。

融資とは違いますので、返す必要のないお金です。

1.補助対象者

平成28年4月1日以降に創業(会社設立もしくは個人開業)する予定の方。

2.補助金額、補助率など

補助金額100万円~200万円。補助率2/3。

3.公募期間
平成28年4月1日 ~ 平成28年4月28日

小規模事業者持続化補助金とは

小規模事業者持続化補助金とは、小規模(従業員5名以下)な事業者に販路拡大に取り組むための費用の一部(上限50万円、補助率2/3)する中小企業庁の補助金です。

融資とは違いますので、返す必要のないお金です。

1.補助対象者

従業員5名以下の小規模事業者。法人個人事業主問わず。

2.補助金額、補助率など

補助金額50万円。補助率2/3。

3.公募期間
平成28年2月26日 ~ 平成28年5月13日

申請代行のコンサルティング内容

1.申請書類の作成

補助金申請において申請書類の作成は大変重要です。書類のみで採択を決定するからです。
とはいってもしっかりとした書類を作成出来れば、受給率は高まります。

また、おそらく昨年の創業補助金と似た商品だと思われますので、そうであれば作成ノウハウを持っています。
この書類の作成に関して、私達が全力でご支援させていただきます。

2.事業内容における相談

やはり起業する事業の内容によっては補助金の対象になりやすいものなりにくいものがあります。

過去の経験に基づいた情報を提供いたします。